ランドセル メーカー

土屋鞄 手作りランドセル


 土屋鞄製造所のランドセルは、職人さんが一つ一つ子供さんのために、愛情を込めて手作りしています。大量生産のランドセルでは感じることのできない愛情を感じることができます。

大量生産品では、機械でパーツ同士を圧着させて作りますが、土屋鞄製造所では、いくつもの部品を人の手によって組み立てていきます。
そして、細かいところまで手を抜くことはなく、丁寧にひと針ひと針縫っていくのです。

たとえば、負担の大きくかかるマチの上部に革をかぶせ、しっかりと2重にステッチをかけて十分に強化します。この方法は、他のランドセルではあまり行なわれることがない、とても手間のかかる熟練した職人技なのです。これにより、マチの部分が非常に丈夫になっているので、6年間ずっと安心して使うことができるのです。

また、外装・内装のすべての素材を徹底的に職人が選び、最もランドセルに適している高品質のものだけを使用しているのです。同じ牛革にしても、とても丈夫な背中の部分を選び、その中でも傷やシワが非常に少ない高品質の部分だけを使用しているのです。このように土屋鞄では、まず素材を選ぶことから、ランドセルづくりを始めるのです。

土屋鞄のランドセルの自慢は、6年間安心して使える丈夫さです。それには、負担が大きくかかる重要な部分は、特に職人が愛情を込めて、ひと針ひと針手縫いで仕上げているのです。こうした作業は、大量生産で作るランドセルにはできないことです。

熟練の職人が愛情を込めて作り上げる、土屋鞄だけができる工程なのです。

ランドセル メーカー

zoo ランドセル

2008年モデルの「zoo ransel ランドセル」はインターネット限定で販売していました。クジラやぞう、イルカなど動物のデザインがとてもかわいらしいランドセルです。毎日使うのが、とっても楽しくなるようなデザインです。収納力に優れており機能も豊富なランドセルです。

背中にぴったりとフィットし背負いやすいフィットちゃん機能を搭載しています。また、体の成長に合わせて、背カンの幅が左右に広がるような構造になっています。肩への負担を軽減するため、肩ベルトが自然に上がるようになっていたり、使う人に優しい工夫がされています。

ラウンドポケットは、通常のサイズよりも高さをあげて、大幅に収納力をアップさせています。ポケットの中には仕切りがあって、小分けできるようになっていてとても整頓しやすくなっています。そして、左右の側面にナスカンとDカンが付いています。給食袋やリコーダー袋などがかけられるように工夫されています。

また、型崩れや変形を防止するためのしっかりくん機能で、長年使う中で傷みやすい部分を頑丈に加工してあります。ロックもワンタッチで、とても便利で閉め忘れても安心です。

このようにzoo ranselのランドセルは、子供のことを第一に考え、収納力や機能性に優れたランドセルなのです。色は、黒、紺、サックスブルー、チェリーピンク、赤の5色です。4大特典として、ポケット防犯ベル、雨カバー、交通事故傷害保険加入依頼書、連絡袋が付きます。

ランドセル メーカー

池田地球ランドセル

池田地球では、バック・カバンの製造と卸を行っています。
上品な「J.PRESSランドセル」や、男の子に人気のある「プーマランドセル」など、ブランドのランドセルを販売しています。

「J.PRESS ランドセル」は、アメリカントラディショナルブランドの代名詞となっています。池田地球では、このJ.PRESSランドセルを、昨年度より販売を始めました。 J.PRESSのランドセルを販売しているのは、池田地球だけです。

このランドセルは、上品で高級感のあるデザインに仕上がっており、
落着いた雰囲気があり、上質で品格のあるランドセルです。
税込価格で47,250円から52,500円です。

また、男の子に大変人気のある「プーマランドセル」も扱っています。
このランドセルは、A4サイズに対応しており、スポーティで機能的です。デザインもおしゃれで、とくに内側のチャック柄が素敵です。
このランドセルの素材は、キズを目立ちにくくするクラリーノを使用しています。税込価格で43,050円です。


池田地球では、とても人気のある「コンバースランドセル」も取り扱っていますが、今年度から女の子カラーのカーマインも仲間入りしました。カーマインは、真っ赤ではなく新鮮な色です。また、 化粧ケースや帯なども新しくなりました。 税込価格で40,950円です。

池田地球オリジナルのランドセルは、NASAのために開発された最新の素材であるテンパーフォームを使っています。テンパーフォームは、ランドセルの肩ベルトや背中に採用しています。これにより、動きが激しい子供さんの衝撃を、瞬間的に吸収するのでとても安全です。
また、自動温度調節機能により、ランドセルとの接触面をいつも適温に保つことができ、一年中快適です。

このように、池田地球オリジナルランドセルは、子供さんのために、安全と快適さを考え、最新技術の特性を活かした設計になっているのです。税込価格で36,750円から52,500円です。

池田地球のランドセルで、みんなを驚かせてみてはいかがですか?

ランドセル メーカー

オーダーメードのランドセル蔓勇靴



愛知県清州市の「オーダーメードのランドセル蔓勇靴」では、1000

以上の組み合わせができます。

子供さんの気に入ったセミオーダーランドセルを作ることができ、

蔓勇靴では、ハート型や星型などの、おしゃれな型抜きや裏地を選ぶ

ことができます。

ランドセルの注文は、オーダーフォームから、素材の色と

型抜きの形を選んで、次に好みの内装を選びます。

一番初めにランドセルの皮の素材を選ぶのですが、型崩れしにくい人工皮革と、

馬の皮から作られるコートバンがあり、どちらか選びます。

人工皮革は赤、ルビーピンク、紺、ブラウンなどの10色、コートバン

はローズレッド、カーマインなどの5色から、好きな色を選ぶことが

できます。

型抜きの形は、ハート型、花型、リボン型、スター型、スタンダード

型があります。
型抜きは、すべてにネームプレートが入っています。

裏地は、星柄、バラ、迷彩柄、ジュエリー、プリンセスなど、子供さ

んがウキウキするような柄が24種類もあります。

制作期間は、基本的には1〜2ヶ月ほどかかりますが、希望があれば

申し込んだ時に、希望の納期を指定することができます。

ランドセル価格の目安として、人工皮革は税込みで25,000円で、コートバンは

36,000円です。

また、オプションでリコーダー入れ700円、ハートやリボンの刺繍

300円、持ち手500円ができます。

オーダーメードランドセルには、6年間保障がついているので、安心

して使うことができます。

オーダーメードランドセルについて、不明な点や質問などがありまし

たら、メールフォームから問い合わせください。

48時間以内に返答してくれるそうです。

問い合わせる際は、電話でも受け付けているようです。

ランドセル メーカー

中村鞄製作所のニティランドセル




中村鞄製作所のニティランドセルは、どこよりも安全で安心できる

ランドセルです。

中村鞄製作所は、20年以上の経験をもつベテラン職人が揃っており、

手作業で行なっています。

6歳の子供さんにとって、使いやすいランドセルを作るためには、

機械ではなく、職人の熟練した微妙な調節が必要です。

中村鞄製作所のランドセルは6年間使うものとして、10年間の耐久性を

目指して、注文を受けてから、丁寧に手作業で仕上げていきます。

使用している反射材は国産反射材で、高性能で暗くなっても見える

ようになっています。

防犯ブザーをつけるDカンは、ベルトの前方にあり、とても使いやすく

なっています。

また、二ティランドセルに使用している金具は、有害となるメッキを

いっさい使っていません。

金具はすべて丸みがあるので、ソフトで安心です。

さらに、中村鞄製作所では長年の研究により、肩ベルトやクッション

を工夫し、背中にぴったりとフィットするので、他にはない背負い

心地になりました。

走っても飛び跳ねても、肩ベルトがズレ落ちません。

二ティランドセルは背カンが低くなっているので、身体にあたること

がなく、背負いやすいです。

中部分のクッションは、身体に合わせて変形するため、身体に

ぴったりします。

このクッションは、新素材のクッションで、身体にあたった部分だけ

へこむようになっているので、とても背負い心地が良いです。




Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。