ランドセル 人気商品は予約殺到! > ランドセル > ランドセルの選び方

ランドセル

ランドセルの選び方

今年も、来年新1年生になるお子さんのランドセルを検討する時期になってきました。
テレビでもコマーシャルが始まっています。



 まだまだ先のことと楽観していては、人気のランドセルが売切れてしまうこともあります。

 さほどこだわりがないのであれば、シーズンの終盤(来年2〜3月)のほうが格安で買えるでしょう。


最近、多くのメーカーがランドセルを発売しています。選ぶ方としても、大変困ってしまいます。そういう方のためにランドセル選びのポイントを少し紹介します。

ランドセルは小学校の6年間使用します。そのために丈夫であることが一番ではないかと思います。素材が、革か合成皮革のクラリーノかを決めましょう。加工がしっかりしているかどうかも決め手になってきます。

小学校も高学年になってくると気になりませんが、新入学当時はランドセルが体と同じくらい大きく見えます。かわいそうに見えることもあります。ですから、重さも選択の重要なポイントになります。重さは、革では1,000g〜1,200gくらいで、クラリーノなら900g〜1,100gがいいと思います。

ランドセルでも安いものは、中の芯が抜いてある場合が会ったりします。700g〜800gと軽いことはいいのですが、長持ちするかどうかは判断に迷います。強度がないと不安になります。

デザインや仕様についてですが、中の仕切りは2つのものが使いやすいようです。3つあっても、それぞれのポケットが狭くて、教科書やノートなどを入れにくくなってしまいます。

女の子に人気のキャラクターものですが、買ったときは良くても、何年かすると飽きてしまう場合もあります。しかも、キャラクターの使用料だけで、かなり値が上がっています。どうしてもキャラクターものがいいというのなら、筆箱や手提げかばんなどの小物を薦めてください。


 ランドセルを選ぶコツとして、まず、背負いやすいかを確かめます。
 
背負いやすいかどうかは、背中の縫い目ではなくて、紐の形で決めます。逆に縫い目があると、夏に薄着になったとき、違和感を覚えることがあります。

また、ランドセルは季節商品のため、毎年モデルチェンジをします。
そのため、決まった量しか生産しないので、遅くても2月末までに買った方が良いでしょう。モデルや色によっては、品切れしてしまうものもあるそうです。


 毎年、ランドセルの購入時期が早くなってきています。購入予定の店舗で、あらかじめ調べておくといいでしょう。 

<<天使のはね+せみね  | ランドセル 人気商品は予約殺到!トップへ | ミニランドセルを作る>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。